bar miyako and lone wolf gin

 

先週に引き続き、スコットランドのジンのご紹介です。クラフトビールで有名なブリュードッグが手がけたジン、ローンウルフを入荷しました!

ベーススピリッツにはブリュードッグ独自の大麦麦芽、小麦麦芽が1対1の割合で使用され、ボタニカルにはジュニパーの他、ピンクグレープフルーツやラベンダー、ピンクペッパーなどを含む14種類を使用。しっかりとしたジュニパーの風味から始まり、柑橘の爽やかさとラベンダーの華やかさを経て、喉にスパイスの余韻が残る味の長〜いジンです!ストレート、またはロックで飲むのも美味ですが、トニックで割ると香りが一気に増し、フレッシュですっきりとした味わいに変化しますので、ご興味のあるかたはぜひ色々試しにいらしてください!

今週の #barmiyako も月曜〜金曜の19時〜25時、土曜の19時〜24時まで営業しております。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

Another Scottish gin has made its way into the bar miyako collection: Lone Wolf Gin.

Made by craft beer masters BrewDog, Lone Wolf is made with the distiller’s original malted barley spirit — a mix of 50% wheat and 50% barley — and features a selection of 14 botanicals including juniper, fresh red grapefruit peels, pink peppercorn and lavender. Long in taste, the junipery start gives way to a citrusy zestiness and floral sweetness, followed by a spicy finish. The gin is quite lovely either neat or on the rocks, but the addition of tonic gives it a new burst of aroma and freshness, so please stop by to find your preferred serve!

bar miyako is open on Mondays to Fridays from 7pm to 1am, and on Saturdays from 7pm to 12 midnight. We look forward to seeing you again soon!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA