bar miyako and the jackalope

 

今週は、伝説の未確認動物「ジャッカロープ」をラベルにあしらった珍しいお酒のご紹介です!ジャカロープとは頭部に角の生えたうさぎのことであり、主に北米に生息すると言われてますが、北欧でもハラホンという名称で知られるものの、実際の目撃記録はないそうです。人間の声を真似することができ、ウィスキーが大好きなため、捕獲の際には酔っ払わせるのが良いとのこと。

#barmiyako ではそんなジャッカロープがラベルに踊る(なぜかウィスキーではなく)ジン2本とウォッカ1本を揃えてます!写真左は以前にもご紹介した、茶葉の見た目が火薬のようであることからガンパウダー・ティーと呼ばれる中国の平水珠茶(へいすいすちゃ)を使用したスパイスの余韻が長いガンパウダー・アイリッシュ・ジン。写真中央はノルウエー産のブルーベリーやルバーブなどのボタニカルを使用したスッキリ、フルーティーなハラホン・ジン。写真右はアイダホ・ポテトを原料にしたアメリカのボーン&ブレッドウォッカ。(映画好きの方はご存知かもしれませんが、俳優のチャニング・テイタムが立ち上げたクラフトウォッカです)

どのお酒も日本では珍しく、ロックでもトニックと合わせても楽しめますので、ご興味のある方はぜひ一度遊びにいらしてください!bar miyako は今週も月曜〜金曜の19時〜25時、土曜日の19時〜24時まで営業しております。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

Introducing some rare spirits inspired by the mythical jackalope. The jackalope is a creature described as being a rabbit with horns – a cross between a jackrabbit and antelope – and is said to mainly inhabit North America, though it is also known in Scandinavia as the harahorn. According to legend, it can imitate the human voice, and can be caught by usimg whisky, its beverage of choice, to get it drunk.

At bar miyako, we have two gins and one vodka (though surprisingly no whisky) sporting a jackalope on the label. Photo left is Drumshambo Gunpowder Irish Gin, infused with Gunpowder green tea from China. Photo center is Harahorn Gin from Norway, a fresh, clean and fruity gin made with Nordic juniper berries, blueberries, rhubarb and other botanicals. Photo right is Born and Bred Vodka from the US, made from Idaho potatoes. (Film buffs may recognize the brand as the one created by actor Channing Tatum. )

All three spirits are great on the rocks or with tonic, so please stop by if you’re interested in a taste! bar miyako is open as usual this week from 7pm to 1am on Monday to Friday, and from 7pm to midnight on Saturday. I hope to see you all again soon!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA