bar miyako and corner fifty three cherokee gin

今週は少し変わったジンのご紹介です。イギリスのコーナー53という2016年にできたばかりの蒸溜所が手がける「チェロキー」はカナダのメープルシロップ(!)で味付けされた斬新なジンです。その他にもオレンジとハーブの一種のサルサパリアが含まれ、ほんのり甘くスパイシーな何ともユニークなジンです。

ロックやトニック割りではメープルシロップの香りやハーブ、スパイスが効いた味わいとなり、ソーダで割るとスッキリ、キリッと楽しめます。ご興味のある方はお好きな飲み方で楽しんでください。

今週の #barmiyako は月曜から土曜まで通常通りの営業となります。みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

Our latest addition is Cherokee gin from Corner Fifty Three, a distiller of “new age gin” launched in 2016. Cherokee is mixed with 100% pure Canadian maple syrup and was “inspired by the rich and sweet Tennessee whiskeys and native American folk tales,” according to the distiller. The maple is balanced with orange and sarsaparilla, giving it a sweet aroma and uniquely rich taste.

The gin works is great on the rocks and with tonic, which brings out the maple and orange, but also works well with soda, which makes it a bit drier and crisper in taste. Please stop by if your interest is piqued!

#barmiyako is open as usual this week from Monday to Saturday, so we hope to see you all back at the bar again soon!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA