bar miyako and ao, amazonian and bogart’s

今週は新しいウィスキーと、人気のジンの再入荷のご案内です。遅ればせながら、サントリーが4月に数量限定で発売した「碧Ao」(アオ)を入れてみました。アイルランド、スコットランド、アメリカ、カナダ、日本の世界5大ウイスキーの産地の蒸溜所の原酒のみをブレンドした「ワールドウィスキー」は、全ての産地に蒸溜所を所有するサントリーグループならではの憎い取り組みですね。気になる方はぜひ遊びにいらしてください!

さらに、人気だったペルー産のアマゾニアン・ジンと米国産の ボガーツ・リアル・イングリッシュ・ジン を再入荷しました。こちらもぜひ合わせてお試しください!

今週も #barmiyako は通常通り平日の19時〜25時まで、土曜の19時〜24時まで営業しております。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

bar miyako has welcomed a lovely new “world” whisky into its collection and has been reunited with some exotic and unique gins, so please stop by if you’d like a taste!

The new addition is Suntory’s Ao. Released this April, Ao blends whiskies from the world’s five major whisky producing regions: Scotland, Ireland, the US, Canada, and Japan – a pretty cool feat that probably only Suntory, which owns distilleries in all aforementioned countries, can pull off. The name “Ao” is translated to “blue” and refers to the color of the ocean. At the moment, it’s only available in Japan, so please do stop by if you’re interested!

We’ve also restocked the Peruvian Amazonian gin and the iconic Bogart’s Real English gin, so why not walk into this “gin joint” when you have the chance? We’re open as usual from 7pm to 1am on weekdays and from 7pm to 12 midnight on Saturday. Hope to see you soon!

bar miyako and norwegian gin

今週はノルウェージンのご紹介です!昨年からご提供している「ハラホン・ジン」に加え、新しく「バレクステン・ボタニカル・ジン」も入荷しました。どちらもどこか神秘的な雰囲気が漂う素敵な北欧スピリッツですので、ご興味ある方はぜひお試しください!

ハラホンは昨年伝説の未確認動物「ジャッカロープ」をあしらったボトルシリーズのご案内でも取り上げましたが、ブルーベリーやルバーブなどを使用した華やかなジンです(詳細は是非 bar miyako and the jackalope をご参照ください!)。バレクステンはノルウェーの森に棲むと言われる精霊フルドラにインスパイアされて作られた、ブルーベリーやリンゴンベリー、オレンジ、ラベンダー、バラの根と花、クローバーやルバーブなどを含む20種類以上のボタニカルを使用したドラマティックな逸品です。どちらも一飲の価値ありです!

今週の #barmiyako ですが、平日は通常営業となりますが、5月25日(土)だけ臨時休業とさせていただきます。ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

This week, the spotlight is on Norwegian gins. In addition to the lovely Harahon, which you already know and love, #barmiyako now has Bareksten Botanical Gin. Both are delightful gins, artfully blending Nordic myth, local botanicals and craftsmanship, so please stop by if your interest is piqued!

Harahorn, which we introduced last year in our feature on spirits adorned with the mythical jackalope ( bar miyako and the jackalope ) is a fruity and slightly sweet gin infused with local Norwegian botanicals such as blueberries and rhubarb. Bareksten is slightly heavier and dramatic gin inspired by the seductive Nordic wood nymph ‘Hulder,’ and made with 20 botanicals including blueberry, lingonberry, orange, rose flowers and root and clover. Both are great on the rocks or with tonic, so please stop by for a taste!

This week, #barmiyako is open as usual on weekdays, but please just note that we will be closed on Saturday, May 25. We apologize for any inconvenience, but thank you for your understanding. Hope to see you all again soon!