bar miyako and american gin

 

ジンといえばイギリスが有名ですが、最近ではアメリカ大陸からも個性的なジンが多く出てます!#barmiyako では(左から)カナダのアンガヴァ、米国シカゴのコーヴァル・ドライとバレルド(樽熟成)・ジン、ニューヨークのブルックリン・ジン(新入荷!)、ウィスコンシン州のデスドア・ジン、そして南米コロンビア、ディクタドールのオルトドキシ・ジンが揃ってます。どれも独特の風味と味が楽しめますので、ジンにご興味のある方はぜひ遊びにいらしてください!

なお、今週の bar miyako は月曜〜金曜、19時〜25時まで営業しておりますが、2月10日(土)は臨時休業、2月11日(日)は定休日、翌週の2月12日(月)は祝日のためお休みさせていただきます。どうかご了承のほど、よろしくお願いいたします。

One tends to think of the UK when it comes to gin brands, but there’s now a growing legion of interesting gin made in North and South America.  At bar miyako, our lineup of American gins include (from photo left) ungava from Canada, Koval dry and barreled gin from Chicago, Brooklyn gin (new addition!) from New York and Death’s Door gin from Wisconsin, USA and Dictador Orthodoxy gin from Columbia – all with a distinct aroma and flavor, so please stop by if you’d like a taste!

This week, bar miyako is open from Monday to Friday, 7pm to 1am. Please just note that we’ll be closed on Saturday, Feb. 10, Sunday Feb. 11 and Monday, Feb. 12 (national holiday). Thank you so much for your understanding and hope to see you soon!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA