bar miyako and napue gin

11月に入り朝夕冷え込んで参りましたが、みなさまいかがお過ごしですか。今週は北欧からのキュロ ナプエ フィンランド・ジンのご紹介です!

ライ麦を蒸留して作るナプエは、白樺の葉やクランベリーなどフィンランドのボタニカルに柑橘やハーブが加わり、ライのスパイシーさもほのかに感じられる味わい豊かなジンです。秋の夜長、ナプエにクランベリーとローズマリーを加えた北欧スタイルのジントニックはいかがですか。ご興味ある方はぜひお店で。

今週は通常通り平日の19時〜25時、土曜の19時〜24時まで営業しておりますので、みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げております!

As the days grow steadily colder, why not try a cool and crisp Finnish gin?

Kyro Napue gin is distilled from rye and infused with fresh local botanicals such as cranberries and birch leaves, making it a smooth aromatic gin with a touch of rye spiciness. Some Napue, cranberries, rosemary and Fever Tree tonic create a perfect Nordic style gin and tonic, so please stop by if your interest is piqued!

This week bar miyako is open as usual from 7pm to 1am on Monday to Friday and from 7pm to midnight on Saturday. Hope to see you all back at the bar again soon!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA