bar miyako and wolfburn/mitsumine whisky

今週はちょっと珍しいウィスキーのご紹介です。狼をシンボルとするスコットランドのウルフバーン蒸留所と、狼を守護神とする埼玉県秩父市の三峰神社がコラボした、ウルフバーン三峰神社境内限定販売ボトルを入手しました!

ソフトで華やかで、ややオイリーな味わいとなっていますが、ご興味のある方はぜひ遊びにいらしてください。まだまだ先行き不透明な中、なんだかご利益のありそうなウィスキーで乾杯するのもいいかもしれませんね。

今週は引き続き時短営業となりますが、月曜〜土曜の18時〜22時まで営業しております。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

#barmiyako has an interesting new whisky – a special release Wolfburn bourbon aged single malt bottled exclusively for the Mitsumine Shrine in Chichibu, Saitama Prefecture, north of Tokyo! The unifying theme between the two is the wolf: the symbol for Wolfburn and the protector of the Mitsumine Shrine.

In uncertain times like these, maybe having a drink, or two, of whisky that comes straight from a shrine (literally, as the bottle is only sold at the shrine) may not be a bad thing? Please stop by if your interest is piqued!

This week, the bar remains on shortened hours but will be open from 6pm to 10pm from Monday to Saturday. I hope to see you all again soon!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA